日本第二の高峰・北岳3193m登頂

朝食の順番待ちするお客たち。

2016-09-24-04-51-30

めっちゃ並んでる(汗)
私は食べずにまずは山頂へ。
さーみんなが食べ終わる前に出発だ!

2016-09-24-05-22-23

昨日とうって変わって天気よーし!
昨日はこの目の前の北岳の山さえ見えなかったもんな(笑)
そして

2016-09-24-05-39-21

ご来光で〜す。今回の登山で初めて見た太陽!待ってました〜!
目の前のシルエットの山は鳳凰三山!
ぽつっと地蔵岳のオベリスクがわかる。
そして後ろに金峰山〜国師ヶ岳の稜線!

2016-09-24-05-45-42

日が差してきて気温も上がってきます。

2016-09-24-05-53-51

いやー気持ちいい〜!( ´ ▽ ` )ノ
今日登って正解!

2016-09-24-06-00-01

稜線の眼下に泊まる予定だった北岳山荘の赤い屋根が見えます。
その稜線を登っていけば日本第3位の高峰・間ノ岳(あいのだけ)です。
また出直してきます。

2016-09-24-06-07-49

やったー!北岳山頂3193m!
食事せずに上がって来たから山頂空き空き(^ ^)
日本ベスト2の山!

富士山が日本一は誰でも知っているけど、じゃー2番目は?と登山しない人に聞くと大体知らない。まー興味がないという言い方もある(笑)

1、富士山3776m(静岡・山梨)
2、北岳3193m(山梨)
3、間ノ岳3190m(山梨・静岡)
3、奥穂高岳3190m(長野・岐阜)
5、槍ヶ岳3180m(長野・岐阜)

すごいですよね。1、2、3位と山あるけど、山梨ですからね。

2016-09-24-06-14-51

おー!富士山🗻に雲が生クリームのように覆いかぶさってる!
美味しそう(笑)

2016-09-24-06-20-39

おーっと!クラツーが大勢で上がってきた。
先に写真とか撮っといてよかった。
昨日が天気悪すぎたからね。みんな喜んでいます。
では、お先に下山。

2016-09-24-06-56-00

眼下に肩の小屋
そして雲がかかっている山が南アルプスの女王・仙丈ヶ岳!
そしてその右の山頂が白くなっている山が、北から来ると南アルプスの最初の山・甲斐駒ケ岳です。
さらに写真の右上にうっすら切れてる山脈が八ヶ岳連峰です。

2016-09-24-07-04-57

肩の小屋にて、ゆっくり朝食。

2016-09-24-07-10-10

SOTOで速攻お湯沸かして、美味しいコーヒー入れます!

2016-09-24-07-40-49

森本さんお世話になりました。
あれっ!なんかおかしい。
あの肩の小屋のオリジナルのワークキャップ被ってなーい!(笑)
このブログでさりげなくPRしてあげようと思ったのに。

新商品‼ | 北岳肩の小屋
北岳肩の小屋 と くりすたる のコラボ商品のご紹介です。 私が山小屋生活や...

2016-09-24-07-50-03

バットレス

2016-09-24-08-16-17

北岳さようならー!
昨日はここからなーんにも見えなかったもんなー。
分岐を右俣コースへ下りました。

2016-09-24-09-10-12

今日は終日、天気良さそうですね。

2016-09-24-10-24-08

二俣で休憩

2016-09-24-10-56-53

トリカブト

2016-09-24-12-30-57

大樺沢沿いを下ります。

2016-09-24-12-54-21

フジアザミ

2016-09-24-13-19-43

白根御池ルートとの合流地点まで下りました。

さーあとワンピッチ!

2016-09-24-13-49-43

吊り橋渡って、広河原到着!

2016-09-24-13-52-47

乗合タクシーにて芦安温泉駐車場の少し手前にて下車。
そのまま帰らず!贅沢にも温泉に泊まります。

2016-09-24-14-46-20

今日のお宿は🏁チェッカーフラッグ川崎。
なんでこんな山奥でF1レースみたいな名前のお宿?
話を聞くと、ここのご主人は元ホンダのレースチームにいたとのこと。なるほどね、やっぱりね(笑)

内風呂&露天と温泉はとても良い〜!
肌すべすべ。(笑)

2016-09-24-18-42-36

食事が豪華&品数多いー。
私でやっと食べきれる量!
ここに泊まってみんなこんなに食べれるのかな??
高千穂ガイドブログ